虫刺され薬で個人的によく効いたランキング

虫刺され薬で個人的によく効いたランキング

虫よけをしていない日に限って、草木のある場所でやぶ蚊に刺されまくりました…。耳元でモスキート音が聞こえるくらいで生贄状態。案の定、20か所以上刺されてしまいました。翌日から襲われるかゆみ…。

<Sponsered Link>

虫刺されといえば蚊に刺された!個人的に効いた!と思うかゆみ止めランキング!今まではムヒでした。

我が家は昔から、蚊等の虫刺されは、液体タイプのムヒでした。
しかし、刺された箇所が多く、かゆみがしつこくなりそうだったので、軟膏タイプで、さらに普通のムヒより良さそうな「ムヒアルファEX」を購入。
蚊に刺された範囲が広すぎて、ボディクリームを塗ってるようでした…。

ぶり返す痒みとパッケージにつられ変更

塗った時はプラシーボ効果もあるのか、痒みは止まるのですが、例えば靴下とか布団に皮膚が触れるなど、何かの刺激に触れると痒みがぶり返すのです。
また、すごい勢いで薬がへるので、翌日薬局でスペアを買いに。
その時、刺された後の皮膚のケアもしてくれると書いてあったので「メンターム」の「ペンソールSP」を購入しました。これは液体タイプ。

ペンソールSPを塗ったところ、ムヒアルファを塗っていた時より、ぶり返しの痒みの感覚が長く感じました。体質や個人差があるかもしれませんが、だんだんと痒みを感じる時間が短くなり、蚊に刺されてから5日ほどで薬いらずになりました。

気になる刺され後ですが、初日のムヒを塗っていた時点でかきむしってしまったところはシミっぽくなっていますが、比較的かかずに薬だけで乗り越えられたところは、刺された場所がほとんどわからないくらいになっています。気になるなら小林製薬さんのケシミンとか塗ればいいかなぁという感じです。

<Sponsered Link>

1位は近江兄弟社

ということで、2019年私のおすすめ虫刺され薬の第1位は近江兄弟社メンタームペンソールSPです!

1位:メンタームペンソールSP
2位:ムヒアルファEX(軟膏タイプ)
3位:液体ムヒcool

あくまで個人的感想なので、ご参考までに。

<Sponsered Link>

口コミカテゴリの最新記事