NURIAN‐X20を活用してみる【mp3編】

NO IMAGE

よろぶん、あにょはせよ^^

久々の連休なので、お約束通りNURIANを研究してみました!

といっても、自分が使いたい機能だけど。
やっぱりまずは音楽を入れておきたいということで、mp3機能から。

まず、前提としては、X20に付属しているソフトをインストールしていること、音楽ファイルはmp3形式であることです。MPEG4→mp3への変換方法は、検索エンジンで検索すればいろいろ出てくるのでPC環境にあったものを選んでください。

<Sponsered Link>

付属ソフトを立ち上げ「Media Download」をクリックします。
 ※USBでつなぐと勝手にソフトが立ち上がる場合もあり。

ひょんみのサラハヌンK-POP

途中で「error」みたいなコマンドがでても「OK」を押すと大概下記の画面が出ます。

上のウィンドウがパソコンのデータ(MYコンピュータフォルダ内)、下のウィンドウが辞書内のデータだと思ってください。
ひょんみのサラハヌンK-POP

今回はMP3を入れるので、左側のメニューから「MP3,MP3」をクリックしてください。

ひょんみのサラハヌンK-POP

すると、MP3に関連するそれぞれの状況が表示されます。
ひょんみのサラハヌンK-POP

<Sponsered Link>

辞書の保存先には、本体とメモリーカードが選べます。
下記の図でいうとAの「select unit」が辞書本体。
Bの「select card A」というのが、私が本体に差し込んでいるSDカードになります。
今回はSDカードに保存するので「B」をクリックしました。
ひょんみのサラハヌンK-POP

次に、辞書に入れたい音楽ファイルの保存先を選択します。
下の図のように「Scan」をクリックします。
ひょんみのサラハヌンK-POP

すると、ミニウィンドウが表示されると思うので、mp3を保存しているフォルダを選択してください。
選択して「OK」を押すと、フォルダが読み込まれ上のウィンドウには曲が表示されると思います。
※注意:このソフトではハングルは文字化けしますが、辞書では表示されるようです。(PCの言語設定も関係あるようですが)
ひょんみのサラハヌンK-POP

あとは、①の上のウィンドウで辞書に入れたい曲にチェックを入れ、②の「Download」をクリックすれば、SDカードへのコピーが始まります。もちろん、コピー先を本体にしている場合は本体にコピーされます。
無事データーが移れば下のウィンドウに曲名が表示されます。

ひょんみのサラハヌンK-POP

これで、移動はOKです。
では、USBの接続を解除して、辞書を見てみましょう!

<Sponsered Link>

辞書のmp3機能を選択します。
画面下部にリストのようなマークがあるので、それをクリックします。
【図の矢印部分】
ひょんみのサラハヌンK-POP-20100911024758.jpg

次に「サーチ」を選択すると、自動的にmp3ファイルを検索してくれるようです。
ひょんみのサラハヌンK-POP-20100911024837.jpg

はい。見つかりました。
PCで文字化けしていたハングルも表示されていますね!
このまま、聞きたい曲を選択すればOKです。
ひょんみのサラハヌンK-POP-20100911024858.jpg

mp3の画面で、曲が再生されます。
曲を聴きながら辞書で調べることが可能ですよ^^
ひょんみのサラハヌンK-POP-20100911024920.jpg

これの応用がvideo(movie)となります。ただし、動画はかなり小さく圧縮しないとなかなか入りません。もともと付属されているヒョンビンの動画でも14MB程度です。まぁ、外部メディアしだいなのかも知れませんが・・・。

--------------------------

とりあえず、私なりに研究してやってみた方法なので、お使いのPCの環境では出来ないかもしれません。個々の質問に答えれるほど技術や知識がないので、ご理解ください。

<Sponsered Link>

韓国ネタいろいろカテゴリの最新記事