櫻井翔、ドリカムのラジオにサプライズ登場!エピソードの内容は?

櫻井翔、ドリカムのラジオにサプライズ登場!エピソードの内容は?

 

3月21日にデビュー30周年を迎えたDREAMS COME TRUEの記念特別番組オールナイトニッポンに櫻井翔さんが登場しました。

 

<Sponsered Link>

櫻井翔がラジオネーム「レッド」で登場

 

メールを読み上げていく中で、関係者っぽい内容が読み上げられる。

 


【読み上げられたメールを一部抜粋しています】

ラジオネーム:レッド

誕生日で美和さんがサプライズでハッピーハッピーバースデーを歌ってくれ嬉しかったのですが、隣にいた30年来の友人が涙を流していたので涙が引っ込みましたがとても嬉しかったです。


ワンダーランドどうしても見たかったので大阪までいったこともありました。
美和さんが1曲歌うごとに「ありがとう」といってくれるので「こちらこそ」を毎回答えると前の人が振り返りました。なので、そこから胸の中で返すことにしました。


両親を連れて横浜アリーナに見に行ったとき、行きの車内で両親が「昨日カラオケで”未来予想図Ⅱ”を練習したんだけど歌ってくれるかなぁ?」と訳の分からないことをいっていました。

「うれしい!たのしい!だいすき!」は必ず旅行の時に必ずかけます。
「愛が辿り着く場所」が好きすぎてカラオケで男2人でいつも歌います。
「さぁ鐘をならせ」、この曲にどれほど支えてもらったか。
コンサートでお二人が来てくださったときはペンライトがいつも赤いままです。


 

と、あふれる感謝を伝えるために、櫻井翔さんご本人がサプライズ登場。

 

 

<Sponsered Link>

30年来のマブダチ

事務所的に大丈夫なの?と心配する中村さん。
2人が楽しそうなのを楽しそうに聴いていたという櫻井さん。
自己紹介で「ドリ、ドリファンのみなさん30周年おめでとうございます!」とリスナーにも祝福。

メディアではあえていわなかったが、櫻井さんとマブダチだというという吉田さんと中村さん。

「一番好きな曲は?」という問いに、
「うーん。。。難しいな・・・『24/7』も好きだし・・・『決戦は金曜日』も好きだし。。。でもやっぱり『うれしい!たのしい!だいすき!』ですかね。【だいすき!】でカーステのボリュームをゼロにしてライブ風にするんです」というコアなファンぶりを披露しました。

ほどなくして櫻井さんは退席。

「30年やってると素敵な出来事が起こるね。」という吉田美和さんのコメントがしあわせそうでした。

 

<Sponsered Link>

プライベートでも親交がある

 

ラジオで櫻井さんが送ったコメントでは、誕生日をお祝いされたり、中村さんの還暦祝いに招かれたりと、プライベートで親交が深いのが伝わりました。

また、櫻井さんの好きな曲や、日ごろからドリの歌を聴いたり歌ったりしているエピソードは、ドリカムファンも好感を持てたのではないでしょうか。

今後はメディアでも、たくさん関わってファンであることを公言されると嬉しいですね!

日常・つぶやきカテゴリの最新記事